初めてのヘアドネーション

 

皆様いかが過ごしでしょうか。

GW特別編?という事で、

今日はいつもと少し違った話題のお話をさせて頂こうと思います。

 

私事ですが、先日ついにヘアドネーションをしてもらいました。

もしかしたら馴染みがない単語かもしれませんが、ヘアドネーションとは、

『小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により髪を失った18歳以下の子どもや女性のために、

寄付された人毛でウィッグ(かつら)をつくり無償で提供する』事です。(コトバンクより引用)

 

と言っても、ドネーション賛同店さんにお願いをすれば、

提供者自体は特に特別な事をする訳ではなく、ドナーシートに毛髪の内容等を記入し、

カットの前に、31センチ以上の髪をまとめて切って頂くだけなんです( *´V`)

数年前にヘアドネーションの記事を見かけて、いつかやってみたいなあと思っていたので、

この機会に思い切ってお願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このまま包んで送られるそうです。

切った後の姿は直接確認して頂くとして(笑)

 

お恥ずかしながら、数年前までこんな形で困っている子どもたちがいるなんて、

想像もした事がありませんでした。

この事業とは別の形で、困っている子どもたちを支援するお手伝いができるなら、

とても嬉しく思います。

また、ご興味があればヘアドネーション本部のサイトもご覧になってみてくださいね。

https://www.jhdac.org/qa.html

 

 

では、引き続き皆様も良い休日をお過ごしください。